東京からの取材の方々を青葉仁会のクラフトチームお連れしました。
現在、いのちの森倶楽部の間伐した檜のパルプを使って
QUONのパッケージを作っていただいているのですが、
なんと秘密兵器が投入されていました!


a0280319_14224996.jpg
これは、手漉きした和紙を乾燥させる大型機会です!パッケージに使用するためしっかりした厚みを必要とするため、これまでの自然乾燥ではなかなか効率が上がらなかったようです。
一度にたくさんの枚数を乾燥できるようになったそうです!


次に見学させていただいたのは、木工チーム!
みなさん黙々と作業されていて、職人さんのようです。

a0280319_14215492.jpg

実は、今年度のいのちの森森倶楽部では、こちらの木工チームとも何か間伐材の有効利用としてコラボレーションができないか、模索中なのです。

それは、詳細が決まり次第、ご報告いたします。
お楽しみに!
[PR]